陸上〈フィールド競技〉

棒高跳(棒高跳び)競技規則[JAAF日本陸上競技連盟]

棒高跳の競技規則

棒高跳の公式ルールは日本陸上競技連盟競技規則の第4部「フィールド競技」の「A 高さの跳躍」に分類され、第180条「総則-フィールド競技」、第181条「総則-垂直跳躍」と第183条「棒高跳」が適用されます。

なお、室内競技においては第6部「室内競技」及び、同第220条「棒高跳」が優先して適用されます。

陸上競技の公式ルール「日本陸上競技連盟競技規則」は国際陸上競技連盟(IAAF)が制定した「IAAF Competition Rules」に準拠しています。翻訳されたものに国内で適用される特別ルールや注釈を付け加えて、日本陸上競技連盟(JAAF)から発行されています。

日本陸連の下記のページより常時PDF形式で閲覧・ダウンロードが可能です。

JAAF日本陸上競技連盟
  • 競技会…ゼロ・ライン/無効試技/手袋の着用/ポールへの接触
  • 助走路…最大幅/最短距離
  • 用器具…ボックス/支柱/バー/バー止
  • 棒高跳用ポール…材質/握り部分のテープ
  • 着地場所…幅/奥行き
  • 陸上競技のルールブック/棒高跳関連書籍

    日本陸上競技連盟/ベースボール・マガジン社
    発売日2021年4月16日
    日本陸上競技連盟による陸上競技関係者や愛好家のための2021年度版ルールブックです。「国際陸上競技連盟競技会規則」「日本陸上競技連盟競技規則」や、各種規定・細則などを網羅。

    目次の開閉

    ■ワールドアスレティックス規則及び国内適用 ■日本陸上競技連盟競技規則 ■競技会における広告および展示物に関する規程 ■競技場に関する規程、細則 ■競技場一覧
    三浦敬司/ベ-スボ-ル・マガジン社
    発売日2021年1月7日
    ルールを知ることで、もっと成績が伸びてもっと陸上競技が好きになります。小学生指導の達人が、陸上競技の基本の知識や覚えておきたいルール、間違いやすいルールを写真やイラストをたくさん使ってお伝えします。選手、指導者、保護者、教職員の皆さん、そして審判員の皆さんにも役立つ一冊です。

    目次の開閉

    第1章 知っておきたい陸上競技の基本ルール/第2章 トラック競技に出場しよう/第3章 フィールド競技に出場しよう/第4章 道路競走・クロスカントリー・駅伝に出場しよう/第5章 競技会に参加しよう/第6章 クイズでルールを学ぼう/付録 オリンピック日本人歴代メダリスト /審判員の役割を知ろう/用語集 & 略語集(さくいん)

    陸上競技の審判ハンドブック

    日本陸上競技連盟/ベ-スボ-ル・マガジン社
    発売日2021年4月16日
    陸上審判員必携の公認ガイド。隔年更新(前号は2019-2020年度版)。公認審判員の制度、資格取得、競技会にあたっての心得、公認記録についてなど、陸上競技の審判に関わるすべてのことを網羅。具体的な記述がわかりやすく、携帯に便利なハンディサイズです。

    目次の開閉

    ■公認審判員 ■公認競技会と公認記録 ■競技会役員 ■トラック競技 ■フィールド競技 ■混成競技 ■競歩競技 ■道路競走競技 ■パラ競技・マスターズ陸上 ■付録 ■コラム

    陸上競技 棒高跳の入門書/技術書/専門書

    森長正樹/コツがわかる本!/メイツ出版
    発売日2020年12月15日
    コツをおさえればこんなに高く・遠くへ跳べる!助走から踏み切り・着地までのフォーム、トレーニング法まで、大会で勝つための「答え」がここにある!

    目次の開閉

    PART1 走高跳/PART2 棒高跳/PART3 走幅跳/PART4 三段跳

    棒高跳の国際・国内競技連盟/統括団体

    International Association of Athletics Federations/IAAF/国際陸連
    Japan Association of Athletics Federations/JAAF/日本陸連

    KADOKAWA
    発売日2021年7月20日
    各競技のルール、勝ち進み方などを紹介。 競技場、フィールドなども図やイラストでわかりやすく解説! 知っていると得する、ちょっとした豆知識も掲載! 文章はふりがな付きなので、子どもたちにも読みやすい!各競技種目、会場、勝ち進み方、おもなルール、競技場の図を掲載。パラリンピックは加えて、対象となる障がいやクラス分けも。知っていると得する、ちょっとした豆知識も紹介!


    KADOKAWA
    発売日2021年7月13日
    レガシーとして残る記念本! 東京2020大会唯一の公式プログラム。全33競技の見どころや歴史、ルール解説から、 著名人の寄稿、トップアスリートグラビア、 競技会場、全スケジュール、過去大会ダイジェストまで、 オリンピックの魅力を網羅したグラフィカルな1冊!人気漫画家の安彦良和、武内直子、尾田栄一郎、諫山 創が、オリンピックの新競技をテーマに描き下したイラストも掲載!


    KADOKAWA
    発売日2021年8月6日
    パラリンピックの魅力全開! 東京2020大会唯一の公式プログラム。全22競技の見どころや歴史、ルール解説から、 著名人の寄稿、トップアスリートグラビア、 競技会場、全スケジュール、過去大会ダイジェストまで、 パラリンピックの魅力を網羅したグラフィカルな1冊!人気漫画家の里中満智子、板垣恵介、墨絵師・西元祐貴によるパラリンピックの新競技をテーマに描き下したイラストも掲載!

    -陸上〈フィールド競技〉
    -

    © 2021 KISOKU