パラ水泳

パラ水泳競技規則[JPSF日本身体障がい者水泳連盟]

パラ水泳の公式ルール/競技規則

パラ水泳の公式ルールを発行する国際組織は、国際パラリンピック委員会(IPC)となっています。一部のクラスは国際水泳連盟(FINA)のルールを採用することもあります。

IPC国際パラリンピック委員会

日本語訳されたルール変更などの通知は、日本身体障がい者水泳連盟(JPSF)の情報ページから検索することができます。

JPSF日本身体障がい者水泳連盟

パラ水泳のルールブック

藤田紀昭/岩崎書店
発売日2020年12月23日
パラスポーツの歩みや、どんな競技や種目が行われるのか、特有のルールにはどのようなものがあるか、など、パラスポーツの特徴や工夫をビジュアルでわかりやすく解説。
藤田紀昭/岩崎書店
発売日2020年12月23日
水泳、ボート、カヌー、アルペンスキー、クロスカントリー、パラアイスホッケー、車いすカーリング、バイアスロン、スノーボードなど、ルールや競技の工夫が全て分かる!
メイツ出版
発売日2019年11月21日
陸上競技、水泳、車いすバスケ、ボッチャなど22競技をわかりやすくナビゲート。試合の流れ、得点や反則などのルールを知りたい!車いすのつくりが競技ごとに違うって本当?選手のハンデをどんな工夫で補っているの?パラスポーツを写真とイラストで徹底解説。

目次の開閉

1 これだけは知っておきたい!パラリンピックの基礎知識(パラリンピックの基礎知識/パラリンピックの歴史/パラリンピックがもたらすもの ほか)/2 パラリンピック22競技大紹介(アーチェリー/陸上競技/バドミントン/ボッチャ/カヌー/自転車競技 ほか)/3 インクルーシブな社会に向けて

パラ水泳の指導書/技術書/入門書

日本水泳連盟・日本スイミングクラブ協会/スポーツ指導教本/大修館書店
公認最新版発売日2022年5月26日
プロの水泳指導者必携のテキスト!スイミングクラブなどの商業スポーツ施設で、ベビーや幼児から成人、妊婦、高齢者、障がいをもった人までの多様な対象、レベルやニーズに合わせて指導を行う「公認水泳教師」「公認水泳上級教師」養成のためのテキスト。プロの水泳指導者に求められる指導理論や指導方法の実際、施設の運営管理までを詳説。

目次の開閉

第1章 基礎理論/第2章 幼児水泳/第3章 学童水泳/第4章 成人水泳/第5章 競技水泳/第6章 水泳安全管理/第7章 ベビースイミング/第8章 高齢者水泳/第9章 妊婦水泳/第10章 施設運営管理/補章 資料

[公認最新版]国内競技連盟または統括団体により発行・編集・監修された競技規則や書籍等に表示しております。

パラ水泳の国際・国内競技連盟/統括団体

International Paralympic Committee/IPC
Federation Internationale De Natation/FINA
Japan Swimming Federation/JASF/日水連
Japanese Para-Sports Association/JPSA
Japanese Para-Swimming Federation/JPSF



-パラ水泳
-

© 2022 RULEBOOK GUIDE